2016年03月31日

久しぶりのナンバーねたです、3月も散々でした。

4D LOGO.jpg
今月2日のマレーシアナンバーズのねた以来、久々になりますが、昨日30日で今月の抽選は終了となります。
最後に花を飾りたかったのですが、結果はボックスの残念賞でRm5返してもらっただけでした。
今月は出だしから不運のスタートで始まりましたが、当選の数は1月、2月より多い10個(全部ボックスですが)でした。
でもストレートは当たらないし、ボックスは上位で当たらず 残念賞ばかりのために回収率はたったの20%。期待値64%よりもはるかに下回っております。

以前のブログでも書いておりますように、私は基本的には618を軸で買います。(他の番号も思いつきで買いますが)

この6と1と8ですが、相変わらずかなりの確率で出現しております。当然、他にもそのような番号はありますが自分の誕生日という事で気にいっており執着しております。
しかし4桁ですので、あと1つはどれか決めなければなりません。今回来たから、次は来ないとか、続くのと違うのだろうかとか
迷いながら、618を軸に4点ボックスとストレートで買い、あとは思いついたのも1点か2点買うと1銘柄で最低Rm15のベットに
なりますのでストレート当たりでない限り、ボックス当たりですと残念賞( consolation)ではまったくで、最低でも特別賞(Special) に当たらなければ話になりません。

まずは抽選時に特別賞が確定してから、最後に上位に格上げされるかどうかの醍醐味が味わえ、特別賞に入賞したら、もうどきどき感一杯でインターネットの結果速報を見ております。しかし馬のマークのDa Ma Caiはそんな芸がなく、下位抽選の途中でも1等-3等賞が先に確定してしまいもう今日は終わったとあきらめも早いものです。

話は戻りますが、その618の1月-3月の結果が下の表です。
狙い目618の出目表.jpg

現時点で今年のスタートから優秀な数字は0618.4618.9618になってます。
普通なら自分の誕生日なら0618を買いますよね、しかし年初に買わずで早くも2個も当たりがでで、もう来ないまた当たるの負のスパイラルとなってしまい、結果はまったく来ない数字に掛けた私が愚か者でした。4618についても同じような状況で非常に後悔をしております。

ホントにいつも思いますが、この4Dナンバーですが一旦来出すと不思議と続くし、来ない数字はいやになるほど全然来ません。

その例としては、文頭での3月2日のブログで書きました。1月、2月 0回だった8の618ですが、不運でボックス当たりにもなりませんでしたが、そのあと今月トータルで5回来ております。
今回は全部拾いましたが、私に運がないというのか最初に外した3等のあとは、その後4回すべて残念賞でした。
まずWナンバーの数字が簡単に出現すること自体が確率から反しており、逆に7については年初からまったくの状況で、未だ3回だけです。現時点では他のWナンバー1618、6618より、来ていないという結果で618の中では最下位になってます。

しかし、例年の傾向なら年間通して見るとバラナンバーなら月平均2-3回、Wナンバーなら1-2回で落ち着きますので、これから7については連続で来る月も近いのではないかと予想しております。現在、私の狙い目は2ですが、おととしも去年も2、4の勢いはすごかった時があったですが、今年は0と4だけが出だし飛ばしておりますので、もうじき眠れる獅子が蘇る事を信じて、4月の15戦を望みたいと考えれます。
当然、目標はストレート狙いですので、組み合わせはバラで24通り、Wなら12通り存在しますので、過去の履歴を眺めて思考中です。(*^^)v
posted by toshipon at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊興 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする