2016年06月22日

今日は水曜日(^^)v

今日は水曜日、それとイスラム教 マホメットの「コーラン啓示の日」の祭日で休みです。あとで今日のナンバーを買いに行こうかと思ってます。
その前にマレーシアのナンバーくじについて、ちょっとおさらいをしておきますと....
今、住んでいるマレーシア半島ではMagnum 4D、Damacai 1+3D、Sport TOTO 4Dの3銘柄
あと近隣では
西マレーシア(ボルネオ)にはSandakan 4D、Saba88 4D 、Special Sweep 4Dの3銘柄
シンガポールにはSingapore Pool 4Dがあります。
それぞれ現地でなければ、くじショップがありませんので、マレーシア半島では正規で3銘柄しか手に入りませんが、どこでも同じように必ずのみ屋さんがいますので、買いたいと思えば全銘柄を買うことも可能です。

どの銘柄もいろいろなくじを出して、売り上げ拡大をめざしているようですが、やっぱり遊ぶなら4ケタナンバーの4Dです。ストレートとボックス買いと全部当選のBIGと1位-3位当選のみのSMALL
1口RM1で当選金は以下のようになります。

当選金.jpg

ですのでボックスを買うなら、可能性が高くちょっと当選金の多いダブルナンバーを買ってしまうということになります。
あと3銘柄で共通する4D関連の大役は4Dジャックポットですね。
4ケタナンバーを2個選び(Rm2=50円)、それが1等-3等当選の2個番号の来れば大当たりです。
当選金は最低Rm2M(5000万円)です。また、1個が1等-3等、もう片方が特別賞ならジャックポット2で最低Rm100K(250万円)になります。いずれにしてもストレートの1-3等賞に1個すら滅多に来ないのですから難しいですね。
もし1-3等が1個だけだった場合も、一応 配当金はありますが苦労したのに一律Rm168だけです。もしそれが1等だった場合はこちらの方が悔しいですね、通常4DならRm2,500-なのに....
でも夢がありますので、たまに窓ガラスに貼って売ってるラッキナンバーを買うことはあります。
一度だけ、残念賞1個でRm28もらいました。これも通常4DならRm60になります。





あとは各銘柄で、3Dとか5D、6Dと呼ばれるくじや
01~55の6個選ぶ TOTO 6/55 とか 01~63の6個選ぶGrand Toto6/63といったロトくじでキャリーオバーでRm25M(6億円)になるものもあります。もし買って奇跡がおこれば、マレーシアで悠々自適な老後がおくれるのですがね(^_-)-☆

でも小市民は当選番号の多い4Dで「当たった、はずれた」で一喜一憂してるのがちょうどです。
おこずかいレベルで楽しめるのがいいですね。しかしまったく1ヶ月当たらなっかたら、2-3万円は行かれてしまいます。
日本で昔ならパチスロ1回で5万-10万円負けても、リベンジ勝負に行ってましたが、現状の財政から考えると非常に優雅な独身時代でした(+_+)
まずはなんとか連勝してタネ銭を確保しておきたいです。
では本日分、買いに行ってきます。また今晩‼





posted by toshipon at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊興 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月20日

今日も無いよりは~溜息です(-_-;)

今日は期待していたのですが、結果スミ一でした(>_<)
速報が始まってすぐ6881が来て、今日はもうひとつあるかな?と期待しましたが、その後は最後までなにも無しでした。また溜息です。(+_+) 今日の戻りRm5(125円)
買い目はコレでした。
買い目20160619.jpg
今日はボックスで5点を抑えました。
いつもの618がらみで4点ですが、今月は外せない誕生月の0、今月の調子のいい2 、一か月半来ていない8、
8の保険で6です。
もう一つはいつの間にかレギュラーで買ってしまっている2-612です。今となっては上位当選が来るまでやめれなくなりました。でもタイミング見て撤退したいところです、今はお荷物になってます。
この2-612ですが、ダブルナンバーですが昨年は28回もきており、ちょうど昨年の6月時点で15回でしたのでの月平均2回の優良ナンバーでした。それで今年は買ってますが未だ6回です。
一昨年の13回だった、月1回の平凡なダブルナンバーに再び戻ってしまいました。

それで結果は、
4D result 20160619.png
残念賞に6881が、ストレート2点1688、8816を買いましたが、6分の1に当たりませんでしたので、ボックスのみ。
あとストレート目では1286がMAGNUM2等1280にカスリ、2216がDamacai当別賞2916にカスリです。
ボックスチャンスは多数ありましたが、今一バシッと決まってくれないのがじれったいです。






もう6月で半年が過ぎようとしており、当選頻度も大数の法則とおり、平均に近づこうという傾向がうかがえます。年初、勢いのあった0,4も足踏み状態になっており、現在お気に入りの2が追い上げているところです。
ダブルナンバーについても、確率どおりシングルよりは当選頻度は低く、伸びは見られません。
現時点での7の出現頻度はまだ低いところですが、下期に爆発する可能性は大かと思ってはいます。
あと大きな問題ですが、当選回数が多くなっても残念賞ばかりでは困ります、4のように当選したら上位なんていう昇格率が5割なんかは異常ですが、せめてたまには上位になってほしいですね。
確率にしたら普通は、1銘柄での当たりが23個で上位3個ですので、1割強です。
いずれにしても、ボックスでもまずは当てることが第一です。あわよくば上位に来れば儲けものですし、買ってることで、ストレートとの組み合わせ違いの悔しさも減少します。ストレートを当てようとなるとやはり最低3点は抑えたいところです。

3点買ってもシングルなら24通りですので12.5%、でもダブルなら12通りで25%です。
となると、ダブルの方は当然当選しずらいですが、ボックスでも当たってくれれば、ストレートになってる可能性は高いです.....でも理論上ではダブル当選はやっぱり2倍難しいです。
実際のところは毎回買ってますが、2倍当たりにくいとは思えないのですが、計算してみると....
4ケタ10000個の数字でバラ数字5040個 ダブル4320個 ダブルダブル540個 トリプル90個 同一数字10個です。
計算上ではバラ数字の方がダブルより40/4320=1.17倍当たり易いです。
またボックス当選数もバラ数字なら5040/24=210種類 ダブル4320/12=360種類ですので、バラ数字の方が1.71倍当たり易いです。
となると、1.17X1.71=2.0となりますので、理論値ではちゃんと2倍違うことになります。

しかし実際のところは、ある特定の数字(元気のいい数字)は、バラ数字より当選頻度の高い数字もあります。
ボックス当選さえすれば、ストレートはバラ数字より2倍当て易いです。(当然12通りしかないんですから)

今日もストレートを外した6881もダブルですが、今年も11,,66,88で結構当ててはいます、本当はボックス当選金が安いバラ数字はあまり買いたくありません、ダブルなら倍の配当金になりますので。
しかし、ダブルの12通りでもストレートを当てるのは、1点2点買いではまだまだ難しいです。(^^;

下記の表は現時点での618がらみのランキングです。1月-4月最高潮の0と4の勢いは少し落ちています。
9も上昇中、お気に入りの2がやっと少し上がってきました、この調子であとは上位期待するだけです。
618(Jun).png

次回は水曜日です。
posted by toshipon at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 遊興 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする